交通費精算

乗換案内アプリとの連携

乗換案内連携.png

Yahooの「Y!乗換案内」、Navitimeの「乗換ナビ」、auの「ナビウォーク」で検索した結果を精算データとして取り込めるようになりました。

これにより、簡単な操作で、乗換案内で検索した情報から日付、出発地、到着地、費用を取り出して自動的に精算データが生成されます。(交通手段と支払い方法はデフォルト値がセットされます。)また、すべての情報は「メモ」欄に保存されます。

 
さらに、通知センターからデータ登録や最寄駅を起点としたデータ登録画面を開くことが可能となりました。